粘膜色のいろいろ

こんばんは、院長の小吹ですm(_ _)m

 

呼吸が苦しい動物では、『チアノーゼ』といって、

粘膜色が青っぽくみえることが多くあります

舌の色が青いとか、爪のところの色が青いとか、などなど

 

けれど、舌の色って、実は個性がありまして、

なんか黒い斑点がある子もいれば、犬種的にもともと青黒い色の舌の子もいたりします

たとえばチャウチャウ

チャウチャウさんの舌の色は、もともと黒っぽい色なんです、ご存知でしたか?

 

 

 

 

 

 

なので、普段からご自宅のワンちゃんネコさんのカラダの特徴について、

しっかりと把握しておくと、いざという時に変化に気づけますので、

是非把握の方を、よろしくお願いします(^^)

 

それでわっ