皮下補液というもの

こんばんは、院長の小吹です(^^)

 

吐いたり下痢したりすると、脱水を起こしてしまうことがあります

それは人間でも同じですよね(^-^;

そんなとき、人間であれば状況にもよると思いますが経口補水液なんてのを飲んだりするかもしれませんね(^-^;

しかし、

動物はそんな感じで自分で『脱水を防がなきゃ~』と考えてお水を飲んでくれたりはしません(-_-)

もしくは、水を飲みすぎてまた嘔吐してしまうかもしれませんね

 

そんなとき、よく動物病院で実施するのが、

皮下補液

です(^^)

血管の中でなく、皮膚の下に点滴の液体を投与する点滴方法です

これなら入院しなくても短時間で輸液ができますし、経口投与でないので気持ち悪くてすぐに吐いてしまうということもありません

一時的にラクダさんみたくなりますが、これも時間が経てば消失します

 

 

 

 

 

そんな点滴の方法、皮下補液

豆知識としてどうぞ笑

 

 

それでわっ